ハイパースキン脱毛機メーカーの直営エステサロン


  • 脱猛スピード宣言
  • カレンの歴史
  • 両ワキ完全完了コース
  • 子供脱毛
  • オーダーメイド脱毛プラン


Declaration 脱毛Next 宣言

ハイパースキン脱毛機の誕生から10年を経て、KARENがたどり着いた結論

 KARENが誇るオリジナル脱毛機「ハイパースキンカレン」は、株式会社カンナ代表取締役 鉄穴 英明(かんな ひであき)の手により、開発されました。

 幾多のメディアで話題になり、ご存知の方も居られるかと思いますが、鉄穴の愛娘 恋文(れもん)ちゃんが、腕の毛を同級生にからかわれ、大好きだったプールにも入れなくなったことが発端であり、その成り立ちから

「お子様のお肌でも脱毛でき、痛みや熱さに耐える必要もなく、お肌にダメージを与える事もない、安心・安全な、夢の脱毛機」

として広く受け入れられ、現在では全国800に迫るエステサロン・クリニック様に、約1,400台を導入いただいております。

 この脱毛機は元来、恋文(れもん)ちゃんのためだけに用意された一台であり、鉄穴には、「子供脱毛」なるサービスとしてお客様にご提供する予定もなければ、「この脱毛機を導入してください」と営業に回ることも致しませんでした。

今日の状況まで広く受け入れられた要因は、従来の「熱い・痛い・火傷等のリスク」といった従来のネガティブイメージとは一線を画す脱毛機がある、と「口コミ」で広がった結果です。

「痛くも熱くもないのに、脱毛効果などあるのか?」と、サロンオーナー様にも、KARENにご来店頂いたお客様にも、半信半疑の方が少なく有りませんでしたが、その誕生より10年を経た現在も尚、数ある脱毛サロンの中からKARENを選んで頂いている現状が、この脱毛機の有効性を証明しています。

そして、2017年に創業25周年を迎え、ハイパースキン脱毛の誕生より10年を経た今だからこそ、新たな脱毛の定義をここに宣言いたします。

 

良質サービス宣言

「照射間隔を詰める」 - これは、正真正銘「痛くない」「熱くない」ハイパースキン脱毛機であるからこそ可能なことであり、だからこそこの結論に至ったものであります。

お手入れの間隔が短ければ短いほど、効果を早く実感して頂けると、「確信」しています!

私(鉄穴)が今、懸念しておりますのが、脱毛を検討されておられる方々の中に、
「脱毛とはとても長い時間がかかるものだ」
というイメージを抱かれているのではないか、という点です。
従来の、毛を高温で処理する「熱い・痛い・危険」な脱毛機では、一度の施術後に一定以上のスパンをあけてお肌の回復を待つ必要がありました。

加えて、サロンのキャパシティ以上のお客様を、過剰に安い金額で集客した結果、ベッドも脱毛機もエステティシャンも足らず、二回目の来店予約が4ヶ月、半年後となるような、そんな他社サロンの話も聞こえて参ります。

脱毛照射の間隔が2ヶ月も3ヶ月も空いていては、コースが完了するのは一体いつになるのか?

ムダ毛をなくしたい、という望みはいつ、叶うのか?

それは、熱や痛みとはまた違った、脱毛のネガティブイメージでした。



かく言う私も、かつては毛周期に合わせた照射スパンをお勧めしている時期もございました。
しかしその認識は、脱毛に取り組んで参りましたこの10年間で、また認識を新たに致しました。それが、この項の主題でもあります

「照射の間隔が短ければ短いほど、脱毛効果を早く実感できる」

ということです。
これは、「毎日でも照射できる」ハイパースキン脱毛機でしかできないことでもあります。

脱毛機メーカーの強みを活かし、多数のデータを収集し、たどり着いたこの結論。
全ては、ムダ毛に悩まれているお客様に、最もスピーディーで最も最適なお手入れ・コースをご提案させて頂きたい一心でございました。

KARENでは、「両わき脱毛完全完了コース」をはじめ、”間隔を詰めて通う”のに最適なプラン・コースをご用意してございます。
まずは「つるスベ」のお肌を実感して頂いてから、ゆるやかな「メンテナンス脱毛」に通って頂ければ充分です。



PAGE TOP